徳島市川内町で家づくり&お店づくりをしている工務店「ディーワークス」の日々を綴ったブログです。仕事も遊びも全力で!HP→http://www.deeworks.jp MAIL→info@deeworks.jp tel→088-612-7445 fax→088-612-7446
Admin | Write
TVや雑誌で活躍中のカルミネ・コッツォリーノ氏のピッツァ教室へ行ってきました。

 

ピッツァは400-500℃でサッと焼き上げるのが美味しさのコツで、

素材そのものを生かしたシンプルな味×素朴な生地の味を楽しむのがイタリア流。

オルトナーラ(野菜のピッツァ)、カプリチョーザ(ミックスピッツァ)、

ナポレターナ(アンチョビのピッツァ)など7種のピッツァを目前で作ってくれて試食。

薄めのパリッとした生地と絶妙な焼き加減の具材がとっても美味しかった!

写真右から2番目はデザートピッツァで、リコッタチーズやハチミツ、シナモンがのってます。

最後に自分たちで材料を選んで盛り付けたオリジナルピッツァを焼いてくださいました(写真右)。

ところで、カルミネさんのトークのひとコマ。「日本人は他国に比べてとても食に興味を持っている。

イタリア人やフランス人は基本的に自国の料理しか食べない」そうです。

あー日本人でよかった。全世界の料理を食べたいわぁ。

 ← 素敵な笑顔のカルミネ・コッツォリーノ氏。グラッチェ!
美味しいものはブログにメモしときたい。



お土産にいただいた中村藤吉本店「京宇治 ちゃこれーと」。濃厚でクリーミーでとろけます。



HIGASHIYAの「ココア黒豆」と「白胡麻豆腐豆」。香ばしくってマイルドな口当たり。
delica kitchen 「BIG DADDY」がオープンしました。

チキンカツ弁当やたつた揚げ弁当などお弁当や焼き鳥を販売。

焼き鳥は1本80円の安さ!10本くらいペロリと平らげれます。

なんと言っても母体は富田町の焼き鳥「ゴン」ですから!その味はまちがいなし!

川内町流通団地ファミリーマート近く、または田宮街道矢三マクドナルド並びにて販売中。

ぜひお試しください!℡080-2970-2200まで



フランス中西部にある、人口3000人ほどが暮らすエシレ村。

ここでしか作れないエシレバターを使ったサブレをいただきました。

工房から半径30km以内の酪農家の牛乳しか使わないという徹底したこだわりのあるバター。

サクサクした食感で、エシレバターの風味が口いっぱいに広がります。

k-chan、いつもオシャレで美味しいお土産をありがとう!


めちゃめちゃ美味しいと噂のt-chanのカレーが主役のカレーパーティーことカレパ。

大きなお鍋にたっぷりのオリジナルカレーを作ってきてくれました。

t-chanおすすめのオリエンタルマースカレーを使ったカレーは印度人もビックリの美味しさ!

我が家のカレーは、次からオリエンタルマースに変わります。

お腹いっぱいごちそうさまでした^^ 次は何パしましょか?
しらさぎ台に暮らすミドリーヌさんのご自宅レストラン、ミドリーヌキッチン。

口コミで人気が広まり、カレンダーは12月頃まで予約がぎっしり詰まってました!

前菜にはじまり、桃の冷静スープやイベリコ豚のカツレツなどの美味しいコースがなんと1500円。

そりゃ次も予約するはずですね。そりゃ写真もひっくり返るってなもんですわ。

連れて行ってくださったマダムに感謝!





噂のぐるりと。さんへ。何が噂って、絶品の手作りチーズケーキ!

期待以上のお味、風味、舌ざわりにクラッとなりました。

オーナーの人柄をあらわすような優しいチーズケーキ、ぜひ食べてみてください。

お店は田宮のaalto coffeeさんのあったところです。
 

いちごをたくさんいただきました。
 
この間教えてもらった美味しいジャムのレシピをもとに、

自家製ジャムとイチゴのコンポートを作りました。

スコーンに付けたりヨーグルトに入れたり、重宝します♪

ありがとうございました!
 
お友だちが焼きたてのシフォンケーキを届けてくれました♪
ふわっふわで口の中で溶けていくようなシフォンケーキ。
お店で売ってるのより断然美味しい!
作り方もバッチリ教えてもらったので、今度dee roomsでお出ししますー!
cni-chan、ごちそうさまでした。


長野の小高い丘にある「サンクゼール」、知ってる方も多いのでは…。

こちらではワインをはじめジャムやソース、ドレッシングなどが作られてます。

たま〜にお取り寄せするのですが、先日、そらぐみで取扱っているのを発見!

タルタルソース、万能ねぎ塩ソース、ブルーベリーコンポート、美味しいです。

ワイナリーレストランのお料理教室も気になる。近かったらなぁ。





徳島さくらんぼいちごを使ったいちご大福をいただきました。

歯ごたえと甘みのあるイチゴのまわりに、控えめな甘さの餡、やわやわのお餅、

「何コレー!」というほどの美味しさで、

私の中のいちご大福ランキング1位に君臨しました(っておおげさ…)。

さすが、茜庵が「やっと出会ったイチゴだ」と言うほどのniceなお味です。

aさんthank you!


先日誘ってもらった味噌づくり。

前日から味噌を入れる壷や麹、大豆なんかを購入してヤル気満々だったのに

風邪をひいて寝込んでしまい、泣く泣く材料を師匠aちゃんに託しました。

そして出来上がったのがこちら。今から約10ヶ月熟成させて完成します。

aちゃんに言われたとおりにラップをして重しをして新聞でくるんで…

これだけでも作った気分を味わえました。今は涼しいところで熟成中。

初めての味噌づくり(とは言えないけど)、aちゃん何から何までありがとう。

Health is better than wealth.


お客さまから手づくりのアップルケーキをいただきました。

甘酸っぱいりんごがたっぷりのった、ふんわりやわらかい食感のケーキには

よつ葉バターや種子島の珍しいお砂糖(?)など厳選素材が!

こういうのをササッと作れたら楽しいだろうなぁ~。

yさん、ぜひdee roomsでお菓子づくり教室を開催してください!

ちなみにyさんはご自宅でも時々お料理教室を開いてられるそうです。

とっても美味しいケーキをご馳走さまでした♪


みなさん、玄米のお餅って食べたことありますか?

先日、有機栽培で無農薬のお米を作ってられる小七郎さんから玄米のお餅をいただいたのですが、

香ばしくってツブツブ感があって、とっても美味しいんです!

大切に育ててられるお米だからこそのお味なのかもしれませんね。

写真右の花咲きまんまも、ほんのり甘みがあって、絶品のお米ですよ。

小七郎さんのインタビュー記事を見つけました。興味のある方はコチラへ。


知る人ぞ知る、奈良の名物団子をいただきました。

お団子といったら真っ先にみたらし団子が思い浮かぶんですが、

このお団子は衣みたいなのがたっぷりついてて、おっ、串カツみたい!

で、実はこの衣はきな粉なんです。ま、予想はつきますか。。。

ちょうどいい甘さ具合のきな粉がたっぷりすぎるほどまぶされていて、何個でもいけそう。

奈良人は1日30本食べるそうです。あくまで噂です。
知人のお父様がされている一宮町の「ことほぎ。」へ。



山間の穏やかな場所に佇むこちらは、古民家をそのままお店にしたもの。

無農薬野菜をふんだんにつかったヘルシーなお料理をいただきました。

料理のお味もさることながら、写真右の色鮮やかなドリンクに感動!

赤はガマズミの酵素、ピンクは70種の酵素が入っていて、体に浸み込む浸み込む。



障子窓をガラッと開けると椎茸などが干されていて、とっても絵になりました。

ことほぎ。
徳島市一宮町南丁407
Tel:088-644-1687(完全予約制)


奈良から友人が。飲んで騒いでサーフィンを楽しんだ翌日は鳴門に釣りへ。

友人が1mの太刀魚を釣り上げ、夜はお刺身、焼き魚、太刀魚のしゃぶしゃぶ!

太刀魚のしゃぶしゃぶ、身がぷりぷりしてめちゃくちゃ美味しいです。

みなさんもぜひお試しを。


noviaシェフのイタリア料理教室へ。

牛フィレにモッツァレラにパンチェッタ…ものすごくファットな感じでしたが、どれも美味しい。

特にソースの小技がプロなんですよね~。あー満腹。やっぱりイタリアンはやめられない。

しかし、いつまでたっても写メ下手やなぁ~。見苦しくてスミマセン。


由岐の伊勢えびとサザエをいただきましたー!

「徳島ってええなぁ」。こんな新鮮な海の幸を目の前にすると、つくづくそう思いますねぇ。

夜はビール片手に海鮮炭火BBQを堪能しました。

Oさん、豪華食材をありがとうございました。またよろしくです(笑)。




久しぶりに行った「ひわさ屋」さん。薬王寺前の商店街を抜けたところにあります。

この日のランチのメインは今が旬の太刀魚!

新鮮な太刀魚と揚げだし豆腐の定食をいただき、手作りの優しい味を堪能しました。


以前、京都の蜂蜜専門店「ミール・ミィ」で購入してから

気に入って、時々お取り寄せしているのが「柚子蜂蜜」。

柚子の果肉が皮ごと入っていて、そのままお湯を注いでホットで飲むととっても美味しい。

甘さひかえめで、焼酎に入れてもいいし、フルーツソースにも使えるんですよ。

蜂蜜棚を作っていろんな蜂蜜を並べて味くらべしたい…最近のささやかな夢(?)です。


友人のパパさんがカレーづくりに凝っているという噂を聞き、

それぞれカレーを持ち寄ってカレーパーティ。

ポーク系、キーマ系、焼きカレーと違った味を楽しんでおなかいっぱい。

食後は手作りのバナナケーキ。ごちそうさまでした♪

次は何パーティしましょか?
 
聞いたことある方も多いと思いますが、幻のコーヒー「コピ・ルアック」。
普通の豆じゃありません。ジャコウネコの糞から取り出されたコーヒー豆なんです。
この豆はとっても貴重なもので、リッツカールトン東京では1杯5500円だそう!
 そういえば映画「かもめ食堂」にもコピ・ルアックが登場してましたね。
私はまだ飲んだことがありません。一回でいいので飲んでみたいなぁ…。


近所のお友だちの家になっている桃をいただきました。

こんなにキレイな桃がお庭でできるなんて!

スバラシイ。お味も甘くてこれまたスバラシイ!

さて、今日からお盆。みなさんはどちらへお出かけですか?

うちは朝9時の段階でまだ決まってません。さぁ、どこへ行こう。
カウンター
ブログ内検索

Designed by